« ジャイケン | トップページ | 柵越しですが »

2006年5月24日 (水)

雨ニモマケズ

今日は晴れましたが今年は雨が多いですね。
完全放牧中のシロコは雨の日も外です。雨に濡れながら一生懸命草を食べています。

シロコは高齢で消化機能が衰えているせいか、すぐに糞がダンゴになってしまいます。が外に出して青草を腹いっぱい食べさせると、糞がコロコロになってきます(青草への慣らしは慎重にやっています)。一般論では「下痢を防ぐために、水分の多い草は干してから与えましょう」とあります。

摂取量の差かな?と考えてみたのですが、舎飼いで干草を食べているときも結構食い込んでいます。干草にはカビ等は無く、同じエサを食べているメリコ親子はコロコロうんちです。

開放感?ビタミン?ストレス?なぜだろう?

|

« ジャイケン | トップページ | 柵越しですが »

コメント

こんばんは~、黒ちゃん 引き取りは、先方に
AM11:00頃と伝えましたので、家に10:40分頃到着で、よろしくお願いいたします。。。

気お付けてね~(^_^)/~
雨 降りそうだけど、大丈夫でしょうか・・・

投稿: けんママ | 2006年5月25日 (木) 23:05

自然に放牧して飼っているやぎは、雨の日だろうと何だろうと外で草を食べてるのですね。
当たり前のことなのかもしれないけれど、漠然とヤギは雨嫌いだと思っていて、
天気の悪い日は小屋で干草とか食べているのかと思っていました。
シロコちゃんたくましいですね。
またまた勝手な認識ですが、生草(青草?)をやりすぎると下痢になるって思ってました。
なんかのやぎ飼い本でそう書いてあったような。
でも実際は本どおりにはいきませんよね。
飼いながら試行錯誤するしかないですね~。

投稿: まゆぺん | 2006年5月25日 (木) 23:32

けんママさんへ
はい、わかりました。よろしくお願いします。

まゆぺんさんへ
放牧したときのヤギの行動を見たかったので、シロコにがんばってもらってます。
「ヤギによる荒地管理計画」の一環です。
でも、なんちかんち言っても、この計画の最大の問題は「犬」です。犬が入らない電気牧柵の張り方を研究しないと、実行に移せません。

投稿: T | 2006年5月26日 (金) 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャイケン | トップページ | 柵越しですが »