« 1年中自給飼料 | トップページ | ヤギグッズ »

2006年12月27日 (水)

長野の婿さん計画 始動

今日は発情予定日。
朝からべーべー鳴いています。
次回予定日は1月17日。
出張などで延び延びになっていた、冷蔵精液による人工授精計画始動です。

まずは、家畜改良センター長野牧場のHPから配布申請書を印刷。
必要事項を記入して、改良センターへ郵送。
授精日にあわせて発送してもらう。
料金は着払い(精液代1500円+送料)。

受胎率は慣れた人がやって60%くらい(小型ヤギはもう少し低い)ですが、

楽しみです。

|

« 1年中自給飼料 | トップページ | ヤギグッズ »

コメント

長野の婿さんは、ザーネン?

投稿: はたかおり | 2006年12月27日 (水) 22:51

 この情報は、ボクの前途に光明を見出せた気持ちです。クリント・イーストウッドと同じ年(76)で、似ているのは細い目だけのボクのヤギの第1代師匠は、元牛の人工授精士なんです。ボクは一回り年下のうまどしの64歳ですが、駿馬じゃなくとんまですが、よく走ります。師匠!今後ともよろしく!

投稿: 楽農家(らくのうか)・大分 | 2006年12月28日 (木) 08:25

おおっ!ついにやってきましたね~受精の時。。。
無事を祈ります。。。

投稿: けんママ | 2006年12月28日 (木) 21:39

小型ヤギを注文しました。

人工授精師の資格は持っているのですが、授精したことがないスペシャルペーパードライバーなので、今度が初挑戦です。がんばります。

30才先輩の方へ♪。師匠はやめてくださ~い。まだまだ若輩者ですから。

投稿: T | 2006年12月28日 (木) 23:07

ボクの知らないこと、体験していないことを教わる相手なら、例え、子供であれ、ヤクザであれ、「先生」なんで「ハイ!」と返事します。その中でボクは「師匠」を選択します。恥ずかしい話ですが、10年前、ボクの不注意で、タイのバンコクでピストルを持った3人組のマフィアに3泊4日拉致監禁されたことがあります。ボクは時には不遜で傲慢になる自覚があるので、「謙虚たれ」と自分をセーブしなければなりませんが、どんな相手でも見下すことはありません。それはそのマフィアに言われ、「師匠!楽しかった」といって解放されました。タイ警察の話では初めてのケースだったそうです。

投稿: 楽農家(らくのうか)・大分 | 2006年12月29日 (金) 11:34

すごい体験ですね

投稿: T | 2006年12月29日 (金) 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1年中自給飼料 | トップページ | ヤギグッズ »