« 晩夏播き麦-考察① | トップページ | オトコ »

2007年1月 5日 (金)

備忘録

このブログは僕の備忘録でもあります。

’06/12/29

鶏:ニューカッスル病ワクチン投与

メリコ:削蹄
エサ箱に顔を突っ込むとき、前足をブロックに乗せるようにしたら、前回より前足の蹄が伸びてませんでした。ブロックで削れたんかな~?

Dsc02135_1

※以前の記事(1年中自給飼料)で2~3月収穫用のエンバクについて、専門家の細田氏(仮名)に聞いたところ、播種時期は10月上旬よりは9月下旬のほうが良いということでした。訂正します。(福岡でのはなし)

|

« 晩夏播き麦-考察① | トップページ | オトコ »

コメント

ところで、師匠はお幾つなんですか?というのは、ヤギの乳搾りは定年後になりそうですから。もし、子供さんとかにヤギ乳を飲ませてあげる機会がなければ、宅急便(冷凍パック)で、お送りしますので、メールでもご連絡ください。

投稿: とんま・大分 | 2007年1月 7日 (日) 19:57

ありがとうございます
60才まで勤めるとしたら、25年後になります。
ご迷惑でなければ、温くなったら、そちらへ見学に行ってみたいのですが、よろしいでしょうか?。
うちはとんま・大分さんが良く行かれる嘉麻市の隣町ですので、結構近いんですよ。

投稿: T | 2007年1月 8日 (月) 10:06

うれしいな!ぜひ・・、お待ちしています。先ほど、熊本から外輪山を越えて帰ってきました。6時間の種付け(mating)でした。ヤギの師匠(76)のザーネンの。

投稿: とんま・大分 | 2007年1月 8日 (月) 19:38

椿屋敷農園12月6日油粕醗酵参照下さい。

投稿: なお | 2007年1月 8日 (月) 20:03

香川のなおさん。「椿屋敷農園」見ました。ありがとう。こりゃ、興味深深のプログだね。知りませんでした。なおさんも早く、HP立ち上げて、「なおさんワールド」を知りたいんだ。

投稿: とんま・大分 | 2007年1月 9日 (火) 15:42

Tさんへ
やぎネットのTさん違いをしちゃったようです。ごめんなさい。(反省)

とんま師匠へ
師匠のワールドの濃さには負けちゃいます。

投稿: なお | 2007年1月 9日 (火) 17:45

香川のなおさんへ。あれぇ、一体全体、ボクは何の師匠に昇格したの?ヤギ飼育も、人生も、勝つか負けるじゃなくて、「それぞれワールド」であってこそ、面白いのじゃないの?ボクの3頭のやぎもそれぞれだから、見ていて飽きないんだ。今日、久し振りに日差しがあったから、ヤギをみんな解き放って、ひなたぼっこしながら、ただ眺めていたんだ。そんな時間が持てるなんて・・・。

投稿: とんま・大分 | 2007年1月 9日 (火) 18:22

とんま・大分さんへ
また連絡しますね。その時はよろしくお願いします。

なおさんへ
山羊ネットの名前の「T」はありふれていたので、変えたいなあと思っていたところでした。いい機会でした。

投稿: T | 2007年1月 9日 (火) 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩夏播き麦-考察① | トップページ | オトコ »