« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月29日 (火)

エンバクの実

エンバクの実を熟れさせて、子ヤギができた後の栄養補給飼料にしようと思っています。

(単に仕事がさばけず、刈り遅れただけですが・・・・・・)

Dsc00111

| | コメント (8)

2007年5月28日 (月)

イモ挿し

イモを作って焼酎まで作ろうプロジェクト

まずはイモ挿しが終わりました。

挿した苗は3500本くらい。参加者の皆様、お疲れ様でした。

まだまだ会員募集中です。

写真は翌日の早朝、キジの声を聞きながら水をやっているところです。(ねむた~い)

Dsc00112

| | コメント (2)

2007年5月20日 (日)

サイレージ成功

仕込んでいたエンバクサイレージを開封しました。

カビも少なくまあまあの出来。

Dsc00109 イタリアンライグラス3番草も45Lバケツに仕込んで、あとは乾草にしています。

Dsc00110




※メリコ駆虫

| | コメント (6)

2007年5月15日 (火)

イモプロジェクト

「イモから作ってイモ焼酎を作ろうイベント」に参加してみませんか。

詳しくはココ

ご参加お待ちしていま~す♪

今、仕事前に草切ったりして準備しています。イモ挿しは5/27(日)予定

Dsc00106

| | コメント (2)

2007年5月13日 (日)

ヤギのお灸

家畜にもお灸。

胃腸障害や繁殖障害によく効きます。食欲不振の牛がお灸後よだれをたらしてエサに食いつく光景を良く見てきました。ヤギにも効くと思います(まだしたことはありませんが・・・)

【方法】

①しっかりとヤギを繋ぐ

②ツボに味噌をぬる。(接着剤と火傷軽減のため)
  ツボはだいたいの位置でよい。ちょっとくらいずれていても大丈夫

③もぐさを親指大に丸め、味噌の上に乗せる。

④火をつける。

家畜が熱があったり衰弱している場合はお灸しない。

火事に注意!

【もぐさの作り方】

①ヨモギの葉を乾かす。

②手でもむ。

詳しくはこちらこちらこちら

下図のツボは主に胃腸障害のツボ(モデル:福島県のザーネン)

Yagitubo

  Yagitubo2

| | コメント (3)

2007年5月12日 (土)

ヒツジの毛刈り2007

第2回目の毛刈りです。

今年は5頭。

みんな2回目で去年よりは上達しており、皮膚切りも少なめ。

けんママさん夫妻も参加し、大勢でにぎやかな催しでした(詳しくはこちらのブログ)。

Dsc01996_1 でかいハサミでザクザクと切るのですが、握力をきたえる道具と原理は一緒ですので、手がパンパンです。最後らへんは普通の裁縫バサミでやってました。

| | コメント (3)

2007年5月11日 (金)

気持ちの切り替え

牧草に実がついてくると茎の根元のほうが硬くなり、ヤギが食べなくなってきます。今まで「せっかく作ったんき、全部食べれ!」と悔やんでいましたが、思い切って残した草をどんどん敷料(小屋の床に敷くモノ)にすることにしました。

気持ちが楽になりました。(今は草に余裕があるので、できるのかもしれません)

Dsc00105 Dsc00104

| | コメント (2)

2007年5月 7日 (月)

スプリングフラッシュ!

スプリングフラッシュ:春になり牧草がいっぺんに成長すること

秋に気合入れて種を播いたげど、ちぃーとよけい作りすぎ。いっちょん追いつかんばい

エンバクが残っているのに、イタリアン3番が伸びてきた。

Dsc00103

| | コメント (4)

2007年5月 5日 (土)

鯉のぼりとヤギ

Dsc00102 神幸祭も終わりふらふらです。

| | コメント (0)

2007年5月 2日 (水)

塩分補給は農協で買っている鉱塩で行っています(一つ5㎏くらいで900円弱)

ヤギがなめて鍾乳石のようになっていきます。

Dsc00097Dsc00096 

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »