« 除角後のクッキー | トップページ | スーダン収穫中 »

2007年8月20日 (月)

子ヤギの成長③&去勢

夏風邪で土日ねこんでいました。

だいぶ良くなった日曜日の夕方、体重測定と去勢実行。

Bw070819 クッキー、ピーはほぼ生時体重の2倍。ことみは1.89倍

まあ順調でしょう。

去勢は1ヶ月以内が楽ですね。

|

« 除角後のクッキー | トップページ | スーダン収穫中 »

コメント

夏風邪とは大変でしたね!もう、大丈夫なのですか?猛暑の疲れが出る頃なので、お大事に。うちも祖母が体調を崩しています。

ピーちゃんがクッキー君に追いついてますね!やっぱりメリコさんの血が濃いのかな。ピーちゃんはメリコさんに似て、逞しくなりそうですね(^^)

投稿: 福cyan | 2007年8月20日 (月) 23:13

最近、コメントする新たな人が増えてきたのが嬉しいですね。初歩的な質問でも何でも師匠にぶつけて欲しいですね。この師匠のプログが仲間言葉だけ通じるような仲良しグループにはなって欲しくないですよ。
「安心感を与えつつ威厳を感じさせる。叱るときも穏やかに、はっきりと、威厳を持った低い声で重要と牛の調教の話を聞いたことがあります。」
という師匠の指摘は、犬でもヤギでも、そして人間の子供にも当てはまります。ヒステリックに叱ったり、怒鳴ったり、叩いたりして、会話をしない関係が多いでしょう。しつけでも飼育でも、実際は親や飼い主のしつけなんでしょうね。自分ができなかったことだけに、ヤギ飼育から色々考えさせられます。多謝!

投稿: 楽農家・大分 | 2007年8月21日 (火) 08:03

わたしのヤギ仲間で、一度交配させてから去勢したいと考えている方がいらっしゃるのですが・・・・。
酪農の盛んな土地で、ヤギも診てくれる家畜獣医さんが近所にいらっしゃるようなので、手術をしてもらうことも可能だと思いますが、どうなんでしょうか。オトナになってからの去勢手術というのは・・・。
うちのむっくは4ヶ月ぐらいの時に「手術」してもらってから、もらい受けましたが・・・。

投稿: はたかおり | 2007年8月21日 (火) 08:33

中国の司馬遷は武帝の怒りをかって、去勢の刑に処せられたあとで「史記」を完成させたくらいだから、ましてやヤギならいつでも「宦官」にさせられるでしょう?
ボクのカエデ(ザーネン)の右のでん部にできたこぶが大きくなったので獣医に診てもらったら、傷が元で化膿していた。そこで、麻酔をして5cmくらい切って、のうを出し、縫わずにヨーチンをつけたガーゼを入れただけでしたが、4日目にはその傷もほとんどふさがり、びっこも食欲減退も解消していたぐらいです。ただ、ヤギ舎などの清掃と消毒、傷口の消毒はしていました。

投稿: 楽農家・大分 | 2007年8月21日 (火) 09:38

こんにちは
ずいぶん大きくなりましたね^^;
やはりどこかでザーネンの血が入ってるからかも知れませんね(^0^)/
成長は何よりですが、個人的には車で運びやすい大きさであってもらいたいです^^;

投稿: どんちゃんパパ | 2007年8月21日 (火) 10:49

すみません。私のコメントはこちらのブログに不適切だったようで・・・。可能でしたら、削除お願いします。これから気をつけます。

投稿: 福cyan | 2007年8月21日 (火) 18:14

福cyanさんへ
ぜんぜん不適切でもなんでもないですよ。いつも暖かいコメントを書いていただいて感謝しています。楽農家・大分さんのコメントもいろいろな意見や感想、感性が自由に書き込めるという意味だと思いますよ。

ピーはメリコの後継者が欲しいと思って種付けした子供ですので待望のプリンセスです。あっ ことみもいた。

おばあちゃんも早く回復すると良いですね(僕も8割がたようなりました)。

楽農家・大分さんへ
僕もえらそうに書いていますが我が子に対してはまったく実践できていません(ヤギにも)。難しいですね。
ヒツジの毛刈りでざっくり皮膚を切ってしまったのですが、すぐに治りました。動物の回復は早いですね。

はたさんへ
できないことはないのでしょうが、僕としては成長したオスを手術するほうがきつそう(暴れたりしそうで)でいやですね。獣医さん大変そう!?

どんちゃんパパさんへ
大丈夫ですよ、僕はメリコ(推定2歳)を1500cc5ドア車で運びましたから。
去勢後ちょっと腰が引けていたのが、ずいぶん元どおりになりました。今日も元気に飛び跳ねています。

投稿: T | 2007年8月21日 (火) 21:27

福cyanへ
師匠のおっしゃる通りです。専門知識がある師匠が実際のヤギ飼育で奮闘振りを見せてくれるからこそ、説得力や共感がありますね。こんなことを書いて恥ずかしいということはないですよ。新たに気付かせてくれたり、微笑ましい気持ちにさせてくれたりします。

投稿: 楽農家・大分 | 2007年8月22日 (水) 06:46

☆楽農家さんへ
温かいお言葉ありがとうございます。今まで,こんな簡単な事を質問してもいいのかしら・・・と躊躇して、なかなか質問できませんでした。これからは、疑問はぶつけてみようと思います。ご指導、宜しくお願いします。

投稿: 福cyan | 2007年8月22日 (水) 22:08

福chanへ
福岡Tさんは、専門家の立場上、断言できないこととかに対して言葉を選んで慎重に対応しています。その発言が注目されているだけに、時には勇気がいることでしょう?そして、質問に答えながら認識を新たにしたり、さらに勉強なさっているし、なかなかロマンチックなところが見え隠れしれいるじゃないですか。全ての彼のプログを過去に遡って見るわけにもいかないので、初歩的なことでも、簡単なことでもぶつけてください。ボクはうるさいと言われるまで、そうしています。ヤギ飼育歴2年の65歳のおっさんです。

投稿: 楽農家・大分 | 2007年8月23日 (木) 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 除角後のクッキー | トップページ | スーダン収穫中 »