« 久しぶりの対面 | トップページ | 山羊の飼育管理マニュアル追記 »

2007年11月23日 (金)

山羊の飼育管理マニュアル

山羊サミットの時に長野牧場に注文していた「山羊の飼育管理マニュアル」が届きました。

仕事で帰りが遅かったのですが、さっそく読んでみると、

なになに・・・

樫→やりすぎると毒→症状:便秘

え~~~っ!!

うちの棒樫の葉っぱ、植木屋さんが入ったら、しばらく主食・・・・

クソ出ちょったぞ。

でも気をつけよう。

|

« 久しぶりの対面 | トップページ | 山羊の飼育管理マニュアル追記 »

コメント

カシとかナラって、割り木にすると薪の中から渋のようなものが出てきます。
タンニンというのですが、こういうのが多い樹木は、程度の差がありますが、便秘の元になると思います。
ということは、ドングリなんかもたくさん与えるとダメなんですかね。

投稿: KOH | 2007年11月23日 (金) 02:50

私は無知がゆえに南天の木を普通に
本人が望むので食べさせていました。
かおりさんの指摘があり早速、その日から注意をするようになりましたが、

あれだけ食べていたのに、
症状が現れず、不幸中の幸いだったと思っています。

投稿: うーぱー | 2007年11月23日 (金) 08:03

少量で致死性の毒をもつものはともかく,そうでないのは,知らずに結構食べて平気だったりもしますね。
良く団体旅行で,みんな食中毒で倒れてるのに,何とも無い人が必ず1人や2人いるようなものかもしれません。・・・あ・俺だ!

投稿: Hyaru | 2007年11月23日 (金) 10:21

ツツジの仲間も毒、と聞いていますが、じっさいツツジはヤギがけっこうかじってしまうことが多く、しかも、ウンチや見た目の体調には何の影響もないように見えます。
でも、専門家が言うことは、長年の知識を総合した上でのことなので、尊重しなければならないと思っています。
みなさんにもぜひ、このマニュアルを入手してもらいたいです。
たった数年の、1頭や2頭の飼育経験で、ヤギはこういう動物である、と判断しないでください。
たしかに自分の家のヤギは、飼い主がいちばんよく知っているかもしれない。でも、山羊という動物に関しては、自分はまだ何もわかっていないのだ、と、常に謙虚でいてもらいたいと思います。
もちろん、わたしもそうしたいと思っています。
それから、反対に、マニュアルを全面的に信用しないことです^^
マニュアルにはOKと書いてあっても、自分のヤギの性質をよく見て判断してください。

投稿: はたかおり | 2007年11月23日 (金) 10:47

KOHさんへ
ヤギは牛が苦手なタンニンを多く含む葉(栗など)も大丈夫とも書いてあったので、タンニンだけではないとも思いますが、タンニンは糞を締める働きがあるので、そうかもしれませんね。どんぐりは別の意味(デンプン、脂肪)でやりすぎ注意かもしれませんね。

うーぱーさんへ
早く気づいてもらってよかったですね。

Hyaruさんへ
条件がそろえば中毒を起こしやすいのかもしれません。例えば体調不良や空腹時など。僕は真っ先に腹壊すタイプです^^。

はたさんへ
いつまでも勉強ですね^^
このマニュアルは無料で送ってもらいました。ありがたいことです。

投稿: T | 2007年11月23日 (金) 15:47

私も、山羊ネットワークの会報“山羊の友”の中の記事を見て長野牧場からそのマニュアル本を送っていただきました。もちろん無料で。

有難い事です。
山羊の繁殖・育成・搾乳・栄養・肢蹄・疾病・畜舎消毒・施設・その他Q&Aが分かりやすく書いてある本です。

特に栄養のところに書いてある山羊にとっての毒草の写真はカラー刷りでとても参考になります。

全部自分の家の山羊にあてはめろとは言いませんが、数多くの症例のデーターからの参考文献です。丁寧な説明がしてあります。山羊飼いさんの参考書にしてもよいと思います。

皆さん独立行政法人 家畜改良センター長野牧場に問い合わせしてみられたらどうですか?

投稿: 海の豚 | 2007年11月23日 (金) 21:38

海の豚さんへ
販売物かと思っていたら無料でいただける。こんなおいしい話はないですよね。

投稿: T | 2007年11月23日 (金) 23:29

連絡してみまーす^^/

投稿: どんちゃんパパ | 2007年11月25日 (日) 01:08

カシが毒‥
知りませんでした。
僕は庭師なので、当然カシの葉も一杯出来ます。
我が家の2匹の山羊は、カシの葉は最初は
喜んで食べますが、すぐに食べなくなり、さらに2~3日すると、また食べます。
きっと、本能で食べ過ぎると駄目だって判っているのかな?って妻と話していました。
ちなみに、猛毒のシキミの放牧場に植えていますが、それはまったく食べません。

投稿: やまこう | 2007年11月30日 (金) 22:42

うちもそうです。
喜んで食べる割には残すんですよね。
喜んで食べる量くらいが許容量なんでしょうね。

投稿: T | 2007年12月 1日 (土) 08:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの対面 | トップページ | 山羊の飼育管理マニュアル追記 »