« 冬の主食 | トップページ | たばらそだち収穫祭 »

2008年10月14日 (火)

たまごん工房のヤギ

畠中育雛場直営のたまごん工房の収穫祭に家族で行ってきました。

※育雛(いくすう)場:卵を孵し、卵を産むくらいに大きくなるまで、ひよこを育てて養鶏場に売るところ

 Dsc00374 Dsc00372

 

 

すると

入り口の所にヤギ。大きさは標準シバヤギサイズ

Dsc00375  

 

 

うちの次男坊がさっそくエサやり。

Dsc00371  

 

 

Dsc00370

|

« 冬の主食 | トップページ | たばらそだち収穫祭 »

コメント

こんばんは。卵屋さんでかっているのですかね?シバヤギみたいですね。
ところで、ちょっとTさんにお聞きしたいのですが、僕の飼育している♀のトカラヤギですが、今朝、陰部から乳白色の液体がでていたのですが、発情なのでしょうか?それとも何か異常でしょうか?その他は特に変わった様子もなく元気です。

投稿: たかひろ | 2008年10月15日 (水) 21:21

たかひろさんへ
発情かもしれないですね。発情時には膣内粘液が増えますが、その状態はものの本によると
発情初期:透明で量は少ない
発情開始12~18時間後:透明からやや濁り、量が多い
発情開始25~30時間:粘いクリーム状

腰の辺りを触ったら、おとなしくなるか尻尾を上げるかもしれませんね。

投稿: T | 2008年10月15日 (水) 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の主食 | トップページ | たばらそだち収穫祭 »