« 鼓脹症 応急処置 | トップページ | 購入牧草~通販~ »

2008年11月15日 (土)

帰ってみると

茨城出張から帰ってみると

当ブログのアクセス数が一ケタ違う。

何が起こった???

アクセス解析では

腰麻痺に関する検索ヒットによるものであると判明

もしかして、これは

ななちゃんショック!!!?

影響度恐るべし・・・

|

« 鼓脹症 応急処置 | トップページ | 購入牧草~通販~ »

コメント

残念
たぶんそれは、「ゼットンショック(゜-゜)」
だと思います。
昨夜の「金スマ」というテレビでヤギのゼットン(名前)が腰麻痺で死んでしまうという放送があったからだと思います。

ここで、いまさらながらに質問ですが、「腰麻痺」は、簡単に判別できるのでしょうか?
というのも、昨日の放送では、体調異変に気がついてから、急激に悪化して一晩で死んでしまったんです。
そのことに対して抗議している人たちもいます。(番組のために、病気に気付きながら放置していたのでは、とか、亡骸を映さなくてもよいのでは等の内容です)

ナナちゃんもわりと早期発見ですけど自分で見つける自身は正直ないですね。(・.・;)

投稿: どんちゃんパパ | 2008年11月15日 (土) 09:37

そうそう、ななちゃんショックではありません、残念ながら^^
テレビの影響だと思います。
うちもきのうだけで、ケタ違いのアクセスが・・・^^;
はっきり言って、そのほうが腰麻痺より恐いです^^;

で、だいたいその番組、地上波映らない我が家では見れないし^^;^^;^^;
みんなの話しに入っていけません。

ななはきょうは調子がいいみたいです^^

投稿: はたかおり | 2008年11月15日 (土) 13:16

どんちゃんパパさん、はたさんへ
なるほど、そんな番組があってたんですね。
テレビの影響はおそろしい・・・
そういえばアクセス時間は夜に集中していました(番組終了後?)。

異変はたぶん毎日見ていたらわかると思いますが、それが腰麻痺なのかその他の問題かの判断は難しいと思います。また治療の判断も同。治療費も高額ですし・・・、はたさんの記事を見てびっくりしました。
とりあえず予防かなと思います

寄生虫による突然死なら乳頭糞線虫も考えられます。また駆虫薬により死んだ寄生虫が血管につまり死ぬというケースも考えられます。

ななちゃん経過良好で何よりです^^

投稿: T | 2008年11月15日 (土) 15:07

 はたかおりさんの時もそうですが
獣医さんが、さわさわしたら「腰麻痺ですね」とすぐ診断されますね
経験なのでしょうけどすごいですね。
 それと映像では2本から3本くらいの注射していましたけど、即効性はなかったのかもしれません
やはり予防が一番なのでしょうね

投稿: どんちゃんパパ | 2008年11月15日 (土) 15:53

普通にエサを上げている時でも
ブログ用に写真を撮っている時でも
それは、様子を見るチャンスです。
不安があれば、インターネットで
沢山の人に聞くことができます。
病名まで、わからなくても
いつもと、様子がおかしいと
感じることのできる飼い主でありたい

Tさんのブログなのに
失礼しました。

投稿: アルテミス | 2008年11月15日 (土) 20:57

経験のない私は
とても、貴重な映像をみた思いです

こんなに早く症状が悪化するのかと。

早期発見治療は
なんにしても常識ですが
草を食べない・・生気のない表情
座り込む・・・・即座に獣医さんが必要な症状なのだと肝に銘じました。

投稿: うーぱー | 2008年11月15日 (土) 21:51

どんちゃんパパさんへ
逆に足を触って、外傷や骨折等が無かったら、腰麻痺と判断するかもしれませんね。
やっぱり予防ですね。

アルテミスさんへ
異常発見のこつは、毎日3分でもいいから異常発見のためだけの時間を作ることです。
僕は平日はヤギに接する時間は朝晩それぞれ5~10分くらいしか取れないけど、異常発見だけは注意しています。(異常発見のためにしかヤギに接していない感じです^^;)

うーぱーさんへ
映像を見ていないのでなんともいえませんが、やはり早期発見・対処ですね。
うちは病気になったからといって獣医師の治療を簡単に受けられる環境ではありませんので、予防&早期自己対処力を高めるしかないです。

投稿: T | 2008年11月16日 (日) 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鼓脹症 応急処置 | トップページ | 購入牧草~通販~ »