« ピー やっぱり再発情 | トップページ | 平成20年飼料成績 »

2008年12月27日 (土)

ピー しきりなおし 人工授精

本日の11時ごろ人工授精しました(都合により1回授精)。

発情発見から約30時間後

新型の膣内冷蔵精液注入器(製造原価:数百円)の使い勝手は

グーーーーーーッgood

Dsc00414  ←精液を吸ったところ

 

20日後が楽しみです。

|

« ピー やっぱり再発情 | トップページ | 平成20年飼料成績 »

コメント

絵で見た限り良さそうですね、子宮頚管の厚い壁を突破したことを祈ります、新技術が普及できれば良いですね。本交に連れて行って感じたのですが雄山羊のあの臭い発情を盛んにするヘロモンですね、つれて帰ってからも恋わずらいで食欲がありません。あの臭いを合成できれば受胎率も上がるのではないかと思います、本交との違いほそこのところにあるのでは?くさいですけど。二十日後が待ちどうしいですね。

投稿: | 2008年12月28日 (日) 11:50

オスヤギの臭いによって生殖活動が開始する雄効果というものがあるらしいです↓
http://jliadb.lin.go.jp/bunken/cgi-bin/bunken_show.pl?74773(後半の内容は良くわかりませんが・・)
雄の臭いがしみつた布とかでも効果があるかもしれませんね。
早く来い来い15日 です^^

投稿: T | 2008年12月28日 (日) 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピー やっぱり再発情 | トップページ | 平成20年飼料成績 »