« 精液注入器 | トップページ | ピー やっぱり再発情 »

2008年12月20日 (土)

ことみ発情

12月18~20日

ことみ発情

種を付けたくなるが、ぐっとがまん

増えすぎてしまいます。

 

さて、来週。ピーの発情が来ないことを祈りつつ

冷蔵精液の準備完了

次回はニューアイテムの試し撃ち

|

« 精液注入器 | トップページ | ピー やっぱり再発情 »

コメント

雌ヤギなら放牧地に余裕があるので引き取ることが出来るのですが、地域で子ヤギのやり取りが出来るネットワークのようなものがあればいいですね。人工授精の成功をお祈りします。

投稿: いのうえ | 2008年12月22日 (月) 07:09

お心遣いありがとうございます^^
メスはどうにかなるのですが、やっぱりオスは難しいところがあります。
もし種が付いていて、オスができた場合、北部九州には少ないと思われる血統(長野牧場系シバヤギ)なので、種付け用として、どっかで飼おうかなとも考えていますが、やっぱり冬が問題ですね。

投稿: T | 2008年12月24日 (水) 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 精液注入器 | トップページ | ピー やっぱり再発情 »