« ビニールハウス | トップページ | 派閥 »

2009年3月28日 (土)

花冷え

草丈20cmほどのイタリアンを給与中。

ここの所の花冷えで、草の伸びがイマイチ。

 

草刈機で切る暇がないので、夜、鎌で少しづつ切っています。

チビ太が集草のお手伝い。

Dsc00451

|

« ビニールハウス | トップページ | 派閥 »

コメント

イタリアンはいつ頃まで収穫できるのですか、その後の夏用は何を播いたらよいのですか、教えて下さい。

投稿: いのうえ | 2009年3月30日 (月) 10:19

イタリアンの品種にもよりますが、梅雨に入る前ぐらいまでは刈れると思います。
夏用ですが、発芽が良く(栽培しやすく)、ヤギに直接食べさせる種類では、ヒエ系(青葉ミレット、グリーンミレット等)が良いと思います。長大モノだと、ソルゴー、スーダングラスです。永年草だとバヒアグラス等でしょうか。うちは今年はソルゴー&ヒエ系でいこうと思っています。

投稿: T | 2009年3月30日 (月) 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビニールハウス | トップページ | 派閥 »