« 宮崎県で口蹄疫発生の疑い | トップページ | 家畜保健衛生所からもらった口蹄疫情報のチラシ① »

2010年4月21日 (水)

口蹄疫を防ぐために~正しい情報を得よう~

宮崎県で口蹄疫の疑い二例目がでました

防疫対策の一つとして我が家では消石灰をヤギ舎のまわりに散布しています。
消石灰のアルカリが口蹄疫ウイルスに効くとのことです。

このような情報は家畜保健衛生所が発信していますが、畜産農家以外のヤギ飼いさん達のところへは届いていないことが多いようです(近年のヤギブームで飼育者が増え、把握しようがないのでしょう)。

そこで、こちらから家畜保健衛生所にメールアドレスなどを教え、メーリングリストみたいな感じで情報を発信してもらうことは出来ないでしょうか?

明日にでも問い合わせてみようと思います。

この趣旨にご賛同していただける福岡県内の方は、私まで連絡いただけるとありがたいです。

私のメールアドレスは
Photo
です。

|

« 宮崎県で口蹄疫発生の疑い | トップページ | 家畜保健衛生所からもらった口蹄疫情報のチラシ① »

コメント

大変なことになりましたね。
一応、いつも外出から帰ったら、殺菌ソープで手洗いして、山羊小屋へは、専用の靴でしか入りませんが、どんなルートで感染するのでしょうね。消石灰、うちにあるので、私も散布しようと思います。

投稿: 福cyan | 2010年4月21日 (水) 22:48

とても他人事だと思えません
テレビのニュースだと
ウシが、中心ですので
ヤギ・ヒツジ飼いも注意が必要だと
警鐘しないと
いけないと思います
煽るような事は、しませんが
Tさんのお話を
ブログに載せてもよろしければ
紹介したいと思っています

投稿: アルテミス | 2010年4月21日 (水) 23:47

口蹄疫・消石灰情報ありがとうございます。
いち山羊飼いには助かります。
3頭発症して118頭すべて処分と新聞に記載されてありました。
牛舎の方々はとても心配していることでしょうね。

投稿: ちびび | 2010年4月22日 (木) 06:49

ヤギ姫たちを自分の子のように思って育てている私も非常に心配です。
ご近所は肉牛農家さんが多いです。
この地域(福島県いわき市三和町)に住んで一年以内の新参者ではありますが、地域全体で口蹄疫を防ぐことができるようにしたいと本気で思っています。
今後も情報をよろしくお願いいたします。

投稿: ぺーたん | 2010年4月22日 (木) 11:36

口蹄疫とかウィルスは大変ですよね。。。

有機栽培の事を書いてる本を読んでて知ったんですが
牛の体内にはO157ウィルスが普通にあるみたいですね。。。
牛には無害らしくtaurus

なにげに山羊、羊や反芻動物の体内にも
O157がいてる可能性があるらしいですcoldsweats02

ふれあい動物園で動物にふれた後に
食中毒者がいっぱい出たとかいうこともあるみたいで。。。

改めて動物を飼う以上は衛生面を
大切にしないといけないと思いましたbearing
感染症、ウイルスの事も勉強して
対策をとっておかないと
加害者になりかねないですねcoldsweats01
本に書かれてることを
うのみにはできないので
これから勉強しておきますcatface

投稿: もと | 2010年4月22日 (木) 20:50

福cyanさんへ
いずれ感染原因がわかるかと思いますが、消石灰は有効だと聞きました。メールありがとうございました。

アルテミスさんへ
ついでにいうと豚(ミニブタ含む)も感染するんですよね
パニックになってはいけませんが、正しい情報を得ようとすることは重要だと思います。そちらのネットワークなどで話題に上ればありがたいです。紹介お願いします。

ちびびさんへ
メールありがとうございます。発症した農家や周辺の農家のことを考えると気が重いです。

ぺーたんさんへ
まずは正しい情報を得ることだと思います。
このブログがその一助になるよう情報追加していきます。

もとさんへ
O157は普通にあるというより、保菌している牛が数%いるといった表現のほうが正しいようです。http://library.lin.gr.jp/qa_info.php?id=867
感染症はおおごとになるものもありますので、情報の有無は大きなさになると思います。

投稿: T | 2010年4月22日 (木) 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宮崎県で口蹄疫発生の疑い | トップページ | 家畜保健衛生所からもらった口蹄疫情報のチラシ① »