2007年5月12日 (土)

ヒツジの毛刈り2007

第2回目の毛刈りです。

今年は5頭。

みんな2回目で去年よりは上達しており、皮膚切りも少なめ。

けんママさん夫妻も参加し、大勢でにぎやかな催しでした(詳しくはこちらのブログ)。

Dsc01996_1 でかいハサミでザクザクと切るのですが、握力をきたえる道具と原理は一緒ですので、手がパンパンです。最後らへんは普通の裁縫バサミでやってました。

| | コメント (3)

2006年8月13日 (日)

羊毛を洗いました

やっと、羊毛を洗いました。

①サンプルとしてもらった250g
Dsc02101





②ごみなどを取る(スカーティング)
Dsc02102





③15Lのお湯にしばらくつける。ウール用の洗剤。ごみを取る。汚ね~(きちゃね~)
Dsc02103





④薄めの洗剤で2度洗い

⑤ぬるま湯でゆすぐ

⑥乾かして出来上がり
Dsc02105
バケツじゃなくてたらい等の広い容器につけたほうがやりやすかったように思えます。

フェルト作成は後、

| | コメント (2)

2006年7月21日 (金)

フェルトの作り方

めん羊・山羊技術ガイドブックに載っているフェルトの作り方

羊毛の洗い方
①あらかじめ異物や汚れがひどい部分を取り除く(スカーティングという)
②桶に60~70℃、羊毛の30~40倍の湯を入れ、洗剤(ウール用)を溶かす
③洗い液に羊毛を静かに入れ、30分から一昼夜温度が下がるまで浸す
④このとき、押したりもんだりしない
⑤洗濯機の脱水機で軽く脱水する
⑥30~40℃のお湯に、1回目の半分の量の洗剤を溶かし、羊毛を浸す。あまり強く押したり揉んだりしない
⑦軽く脱水する
⑧30~40℃のお湯に羊毛を浸し、ゆらゆら動かす程度でゆすぐ(2回)
⑨網戸やネット、すだれ等の上で干す

フェルトの作り方(ややこしいのでかいつまんで)
羊毛にお湯に溶かした石鹸液をかけ、手のひらを円を描くように動かして、摩擦する。
フェルトは羊毛に熱、アルカリ(石鹸)、摩擦をを加え、羊毛同士を絡ませてつくる。

まだやっていません。盆ごろの予定。

| | コメント (4)

2006年7月18日 (火)

羊毛処理

5月に刈ったヒツジの毛がまだそのままになっています。
そこで、少し分けてもらって、羊毛加工の練習をやってみることになりました。

毛糸にはせんでフェルトを作ってみようと考えています。

Dsc02074

| | コメント (4)

2006年5月15日 (月)

ヤギ?

Dsc02004 黒ヤギです。(ウソ)

| | コメント (3)

2006年5月13日 (土)

ヒツジの毛刈

今日、ヒツジの毛刈りの手伝いに行ってきました。
4匹の毛を刈りましたが、僕も含めてみんな初めての体験です。みんなで足や体を押さえて切りました。

最初の一匹:毛と皮の境がわからない! 皮まで切って傷だらけ。 切っている途中で「あっ・・・・」、「やばっ・・・・」、「赤チン赤チン」の連発。
時間も1時間弱かかり、あと3匹今日中に終わるやか?
どうなることかと思われた2匹目:意外とサクサク、だいぶ慣れてきました。「うまくなったね~」とほめると、「ザク」赤チン赤チン 30分くらいで終了。
3匹目はかなりスムーズにいき、お昼ご飯
4匹目は♂ヒツジ:でかい。毛の量は♀の比じゃないぞ。暴れる力も半端じゃないぞ。昼休みで一息ついて体の動きがみんな鈍い。1時間くらいかかってやっと切りました。
ヒツジがヤギになっちゃった~ また来年がんばるぞ!

腰が痛い・・・・・ 

Dsc02009_1 Dsc02011 Dsc02017 Dsc01996 Dsc01986

| | コメント (5)

2006年4月 5日 (水)

子羊

尻尾を切りに行った子羊たちです。 Dsc01896去勢と同じ要領で輪ゴムをはめています。
Dsc01891_2 去勢は検討中

※サフォーク種
  毛・肉兼用
  でかい

| | コメント (6)

2006年3月29日 (水)

退院

子供が思ってたよりも早く熱が下がり、本日退院しました。ご心配おかけしました。
今日は久しぶりに広い布団で寝られます。小児科の狭いベッドで無理やり子供と二人で寝てました。結構つらいものがあります。

ヤギの妊娠期間ですが、ものの本によりますと、
ザーネン152日 日本在来種145日となっています。
ザーネンで14産程度で、在来種はフルに産ませて26産程度までいけるそうです。
メリコは現在6歳で、今まで1歳と2歳のとき出産し、途中休んで、今度が3産目です。

先日、子羊のシッポに輪ゴムをはめてきました。羊のシッポは結構長いんですね~

| | コメント (4)

2006年3月20日 (月)

腰麻痺に関すること

腰麻痺についてわかりやすいHPを紹介します
腰麻痺から羊をまもるために」。
その親ページの「めん羊の生産技術情報」には、羊についての話ですが、ヤギにも応用できる話が多々あります。結構面白いですよ。

※今日、僕がちょっと関わっている羊が子羊を2頭産んだとの連絡がきました。シッポを切りに行かないけんかな~

| | コメント (4)