2012年3月 7日 (水)

子羊蘇生

生まれてすぐ、親が乳が出なくて、乳が飲めずに低体温症になり、ほぼ虫の息になった子羊。蘇生しました。

続きを読む "子羊蘇生"

| | コメント (0)

2011年1月11日 (火)

新生子ヤギが乳を飲まなかったら

生まれたばっかりの子ヤギが乳を飲まなかったら

続きを読む "新生子ヤギが乳を飲まなかったら"

| | コメント (9)

2010年2月 1日 (月)

チューブを使った強制哺乳方法②

先日の↓

How to Tube Feed a Weak Kid

おお~まかに訳すと

続きを読む "チューブを使った強制哺乳方法②"

| | コメント (2)

2010年1月31日 (日)

チューブを使った強制哺乳方法

とにかく初乳は子ヤギにとっての命綱

なるべく早く飲ませたいものです。

続きを読む "チューブを使った強制哺乳方法"

| | コメント (5)

2009年10月10日 (土)

子ヤギの成長2009④

Bw091010 ちょっと体重増加が鈍化

品種(父親:純シバ)の特性が出て来たか?

 

今回の子ヤギ 「ポッポー」はけたたましい

「エサくれー」の鳴き声も発情のように鳴く。うるさい

捕獲のために親と離すとパニックを起こし壁に何回もぶつかる。

母親のピーもその傾向があった。叔母のことみはどっしりと落ち着いていた。

このような形質は遺伝するのだろうか?

併せて、兄弟姉妹と飛び跳ねていない単子の特徴のような気もする。

 

まあピーもこの頃落ち着いてきたので、ポッポーもそうなることを期待して待つとしよう。

| | コメント (7)

2009年8月 8日 (土)

子ヤギの成長2009③

ポッポーも気がつけば2ヶ月齢が過ぎていました。

Bw090807 かなり大きい

父親は純シバなので小型化を期待している所ですが

今後が楽しみです。

 

今日は家の網戸の張替えをしました。

しながら思ったことは、腰麻痺対策は網戸の中で飼うのが一番!

小屋はもちろん、運動場も園芸用ネットハウス使用

駆虫剤は休薬期間とかあってその間の乳は飲めないし

将来、ザーネン系を飼うようになったらやってみるか

| | コメント (2)

2009年7月 7日 (火)

気になっていること

ポッポーが生まれたときから気になっていること

乳房の辺りの下腹部がぷよ~んと皮膚がたるみぶら下がっている感じ。

前の子ヤギのと気にならなかったので今回が特別おかしいのかよくわからない

今日触ってみるとやっぱりぷよ~ん

ヘルニア?

でも腸は出ていない感じだし、よくわからない

とりあえず元気なので様子見

※ポッポー軽くツメ切り

※1ヶ月くらい前3匹ツメ切り

| | コメント (0)

2009年6月28日 (日)

子ヤギの成長2009②

ポッポーが生まれて一ヶ月が過ぎました。

Bw090628 除角も成功した模様です。

| | コメント (0)

2009年6月13日 (土)

子ヤギの成長2009①

ポッポーは一人っ子

一人っ子はよく育つ。

※ピー、ことみ、クッキーは前回分娩の三つ子

 Bw090613

| | コメント (0)

2009年6月 9日 (火)

チューチュー2009

子ヤギのポッポーも順調に育っています。

前回は「砂糖水哺乳ビンチューチュー作戦」が成功して、人懐こいヤギを育てることができました。

今回はより簡単な方法を目指して、「甘い指チューチュー作戦」  を開始しています。

方法は簡単。

ちょっと濡らした指に砂糖をまぶして、チューチューチュー。

かなり有効な感じ♪

ヤギに接する時間が朝晩20分のみという中での懐かせ技術の確立が、我が家では重要です。

 Dsc00486Dsc00491Dsc00482Dsc00487

| | コメント (4)